いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 丑三つ時にババンババンバンバンTOPOuting ≫ 丑三つ時にババンババンバンバン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

丑三つ時にババンババンバンバン

オットーを釧路駅で降ろしたのはいいものの、それからあとは行きたいところがあれば寄ってくればといわれても急な予定変更なので思いつかず。
慣れない道をひとりで運転していると、気になるところがあってもすぐ車線変更ができないので
結局、ナビのいいなりに塘路駅へ早めに到着。

塘路駅

ぼんやり休憩していると、ノロッコ号到着。

ノロッコ号

大勢の観光客がやってきて小さな駅はいきなりにぎやかに。

そこからオットーに運転を代わってもらい摩周湖へ。

摩周湖

霧もなく、第3展望台からの見晴らしはばっちり。
深いブルーの湖面はすべてを吸収しているみたいに静かでした。

その日の宿泊はこの旅初の温泉旅館「川湯観光ホテル」。
途中で見た硫黄山の噴煙に温泉の期待が高まります。

硫黄山

着いてすぐ温泉に入り、早めの夕食。

夕食

お湯は酸性で、なめるとすっぱい金属味がしました。
街に入ってからずっと漂っている硫黄のにおいも大浴場ではより強く。

この日は長時間運転したのが影響したらしく、8時ごろには不覚にも寝落ち。
ところがお年頃のせいか、午前2時過ぎに目が覚めて眠れない。
ので、ひと風呂浴びてきました。
誰もいない大浴場を独り占め。
かけ流しの音だけがしていました。
贅沢~。
そのあと再び朝まで眠ったのでした。
関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。