いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPShopping ≫ 買っちゃった @ホーチミン

買っちゃった @ホーチミン

旅の楽しみといえば「お土産」。
帰国後もこれでかなり楽しめます。

まずは食品。
ベトナムといえばフォーだけど、ホテルの朝食では毎日違う種類の麺料理がありました。
それを自宅で手軽に楽しみたかったので、インスタント麺。
日清とかエースコックを選んでしまうのはニホンジンの性かもしれません。

お土産

袋には作り方が絵入りでかかれているので楽勝。
調理するといっても、丼にinして熱湯、ふたをして3分待てば完成。


ベトナムコーヒーはRobusta種というのが一般的なのだそうですが、その中でも丸い実の高品質なのをCuliというそうです。
なので、それをメインに買ってきました。
ワタシは3 in 1タイプのホワイトコーヒーを。
甘くてお子さま向け。

コーヒー

タンディン市場の A MUOIで買ってきたナッツ類。

お土産

手前の蓮の実はサクサクでいくつでも食べられますが、たまに固いハズレが。
カシューナッツはピーナッツみたいな薄い皮がついています。
粒が大きいので食べ応えあり。
塩以外になにかシーズニングっぽいので味付けされていて、よくわからないけれどおいしい。
そして、衝撃のおいしさなのが「殻付きアーモンド」。
ほんのりとバニラの香りとバターのような味がして、今まで食べたことのない味でした。
殻をむくとき手がべたっとするので砂糖がついているのかもしれません。
スーパーではこのタイプのアーモンドは見ませんでした。
あ~、これはまた食べたい…。
ちなみに、殻付きアーモンドはなぜか真空パックがうまくできていませんでした。
たくさんお願いしたから、最後のほうは店員さんも疲れていい加減になったのかもしれません。


チョロンのChi Tuで買ったプラカゴ。
配ったあとに撮ったので手元にあったのはこれだけ。

お土産

コチラの本に同じタイプのが掲載されていました。
作ってみるのも楽しそう。



そして「ドーボー」。
これからの季節、大活躍の予感。
着心地抜群 なんだけど 宅配便とかの突然の来客にはあたふたするかもね(笑)

お土産

右がワタシ、左はねりちゃん用。
あと何着か買っておけばよかったのにと後悔。


ラストは刺しゅう関係。

お土産

どうやらベトナムではシマシマフープがデフォのよう。
シャドウワークの巾着に入ってた糸はもちろんシルク。
シマシマイエローにセットされたハンカチには、こんなふうにステッチするのよとお手本が。
以前、XQでこのキットを購入された方がアウトラインステッチで刺されているといってたので、ワタシでも何とかなりそうと思っていたの。
ノンノン。
それはそれは緻密なロングアンドショートステッチが!!!!
どちらかといえば日本刺繍系。
ワタシには無理~。
関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ