いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ ホーチミンの手芸市場にてTOPOuting ≫ ホーチミンの手芸市場にて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ホーチミンの手芸市場にて

2日目は夕方人と会う約束があったので、遠出をせずに近場を散策。
行きたいのは「市場」。
そこで生活している普通の暮らしがみられるので大好き。
ホーチミンにはベンタイン市場という大きな市場があって、定番の観光スポットらしいのですが、かなりふっかけられると聞き、交渉も面倒なので車窓よりの見学ですませる。
で、行ったのは郊外にあるチョロンという中華街。
郊外なので観光客は少なめ、というか、いるんだろうか…。
チョロンにはビンタイ市場というベンタイン市場より大きな市場があります。
が、街自体が大きな市場のようで、通りによって扱っているものがある程度決まっているのでそれを目安に攻めてきました。
交通手段はドンコイ通りの近くの広場が始発の1番のバス。
始発から乗ったのはワタシたちだけ。
バスターミナルのあるベンタイン市場からはたくさん乗ってきましたが。

バス

バスは5~10分おきにあって便利。
終点のチョロンまで、運賃は5000ドン。
円換算すれば25円ですのよ!!!
終点のバスターミナルから見えたのが、カゴバッグやさんのエリア。

Chi Tu

ニホンのテレビで紹介されたというプラカゴのお店「Chi Tu」。
PPバンドで作られたカゴは軽くて丈夫。
店先に吊るされているようなオレンジ&グリーン&イエローのカゴは現地人の御用達。
フルーツなどを山のように入れたコレを両サイドにぶら下げたバイクをよく見かけました。
うなぎの寝床のような薄暗い倉庫兼店内にはこじゃれたかごもあるのですが、
こんなふうに雑然と積んであるのでハンター気分でお気に入りを探します。

Chi Tu

お店の人は店頭で手招きしていただけで、あとは好きなように放っておいてくれます。
オットーは店内にあるビーチベッド(お店の人が休むための)で休憩していたら、お店の人が扇風機を点けてくれたとか。
まとめ買いのお約束、ディスカウントもしっかりしていただきました。
物色していると手がほこりで真っ黒になるので、お会計を済ませてから洗うのを忘れずに。
カゴも埃っぽいのでホテルで洗ってからニホンに持ち帰るのが◎。

そこから向かったのは手芸関係のお店が並ぶ通り「Tống Duy Tân 」。

Tong Duy Tan

狭い通りに小さな手芸店が並んでいて、ひっきりなしにバイクが通ります。
目についた刺しゅうのものといえば、中華なクロスステッチキット。
布にカラー印刷しているタイプでした。

Dai Quang Minh

購買意欲はわかず。
通りの一番奥に刺しゅう専門店がありました。

Tong Duy Tan

この刺しゅう店の少し手前で「Đại Quang Minh」という手芸市場を発見。

Dai Quang Minh

建物の中全部が手芸品を扱っている市場でした。

Dai Quang Minh

アクセサリーパーツやレースなどさまざまな服飾雑貨などを売っていたけれど、卸しのようで販売単位が大きくて見るだけ。
某ブランドのロゴのアクセサリーとかタグがいっぱいあって突っ込みどころ満載。

そのあと近くのお寺を見学したらお昼になったので、こちらのお店で水餃子をいただく。
中華街ではやっぱりチャイニーズよね。

大娘水餃

大娘水餃

海苔のスープが意外とおいしい。

大娘水餃

オットーは333(ベトナムのビール)でクールダウン。
冷房の効いた店内のおかげで体力も少々回復したので、そこから8番のバスに乗ってクロスステッチショップへ向かいました。
関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。