いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ てんこもり台湾 2日目はちょっぴり遠出TOPOuting ≫ てんこもり台湾 2日目はちょっぴり遠出

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

てんこもり台湾 2日目はちょっぴり遠出

今回のワタシの旅の目的のひとつは
「台湾新幹線に乗車する」

というわけでホテルの朝食もそこそこに台北駅へ。
乗りましたよ、台湾新幹線(高鉄)。

高鉄

ゴールデンウィークとはいえ台湾はそれとは無関係。
予約しなくても大丈夫という観光局の人のアドバイスを信じて当日切符を買いに。
本数が多いので1時間も待てば普通席もあるけれど、急ぐのでビジネスクラス。
ワタシにとっては身の丈に合わない贅沢。
ニホンの新幹線でもグリーン車に乗ったことがないというのに。

高鉄

広くてゴージャスなシートはピーチと大違い。
乗ると間もなくドリンクサービスが。

高鉄

オットーはウーロン茶がおいしかったらしく、おかわりしてました。

あっという間の約1時間30分、到着したのは嘉義。

高鉄

台北よりもかなり南なので5月初旬でもかなり暑かった~。

駅からタクシーで10分ほどにあるここがオットーの目的地。

台糖蒜頭糖廠

台糖蒜頭糖廠という台湾糖業公司(台湾の製糖会社)の元工場がテーマパークになったところ。
日本統治時代に作られたということもあって、至る所に古きよき時代のニホンが。
鉄ちゃんのオットーはココの10時発のサトウキビ列車に乗りたかったのでした。
サトウキビ列車というのはその昔、このあたり一帯のサトウキビを工場に運ぶために作られたものなんだとか。
駅舎もレトロ。

台糖蒜頭糖廠

懐かしい~と思ったあなたはワタシと同世代。

サトウキビになった気分で列車に乗ります。
ガイドさんがずっとしゃべりっぱなしだけど、もちろん中国語オンリーなのでさっぱり。
でもなにやら楽しげな雰囲気はわかりました。

台糖蒜頭糖廠

ナローゲージの列車の乗り心地は決して良くないけれど
(当たり前よね、人じゃなくってサトウキビを運ぶためなんだから)
こんな感じのサトウキビ畑を眺めながらのんびりと風に吹かれて走るのは風情がありました。

台糖蒜頭糖廠

20~30分ほどの列車の旅から戻ってきて食べたのはアイス。

台糖蒜頭糖廠

台糖の砂糖を使っているんだろうね、おそらく。
小豆はそれほど甘くなく意外とさっぱり。
アイスは好きなのを選べるので芋頭(タロイモ)とヤクルトみたいな味のを。
台湾で食べるタロイモ味ってほんとにおいしい。
ニホンでも売れるんじゃないかと思うんだけどな~。

ローカルなテーマパークをウロウロした後、流しのタクシーを拾って嘉義駅へ。
そこから新幹線の切符を見せるとフリーになるシャトルバスで市内中心部へ向かいました。
関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。