いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ こんなところで出合うとは、カエルもびっくりTOPOuting ≫ こんなところで出合うとは、カエルもびっくり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

こんなところで出合うとは、カエルもびっくり

「行楽の秋」とばかりにお出かけしてきました。
行き先は京都。
ひとりで行くならもちろん平日なんだけど
今回はねりちゃんが行きたいというので
人出の多いこの連休に。
11月は超過密スケジュールのオットーは無理なのでお留守番。
目的は京都国立博物館のコレ。

鳥獣戯画展


修復が終わった鳥獣戯画全巻が見えるとあって楽しみにしていました♪
平日でも30分待ちといってたので覚悟していましたが
やはりハリーポッターなみの待ち時間でした。
館内へ入るのに約1時間。
そしてお目当ての鳥獣戯画の甲巻(教科書に載っている一番有名な巻)を見るのにさらに45分。
とにかく人が多いので立ち止まって見ることができなかったのが残念でした。
虫食いの痕を丁寧に修復してあるのもすごかった~。
現存している鳥獣戯画は甲乙丙丁の4巻があって
時代が新しくなるにつれて動物よりも人間が多く登場していました。
なので「鳥獣人物戯画」というのも初めて知りました。
スーベニアショップでグッズを手に入れ
となりの平成知新館もじっくり鑑賞して出てきたら17時。
空腹を我慢しつつ19:30に閉店のショップに直行。
それは「ノムラテーラー」。
なぜならソコには鳥獣戯画の生地があるという情報をつかんだから。

見~つけた!
ノムラテーラー


GETして店を出るとき、入り口あたりのハギレを物色していたら
ねりちゃんがワタシの好きそうな生地を見つけたと報告してくれました。
それがコレ。

ノムラテーラー


ギンガムチェックの左にあるクロスステッチのようなプリント。
もちろんそれもいいけれど、おおっ!とびっくりしたのが
そのとなりの切手もようの生地。
厳密にはカロチャ刺しゅうではないけれど
ハンガリーの刺しゅう(というか東欧の刺しゅう)をイメージした切手もよう。
実はこの生地が欲しくてしばらく探していたの。
メーカーがわかったので問い合わせたら既に廃番。
まさかこんなところで出合うとは嬉し過ぎ(号泣)
お店の人に尋ねたら
こちらのショップでラミネート加工したものなんだとか。

で、お買い上げ。

ノムラテーラーでお買い上げ


いつか必ずかたちにするから待っててね。

その後ようやくだし茶漬けとおばんざいをいただき一息ついて
ヘロヘロでホテルに到着。

翌日へ続く…。



ちなみに鳥獣戯画の生地はオンラインショッピングも可能です。


関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。