いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 蚤の市 at 阪神競馬場TOPOuting ≫ 蚤の市 at 阪神競馬場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

蚤の市 at 阪神競馬場

始まりは17日(金)の夜。

仕事が終わって赴任地から疲れて帰ってきたねりちゃん。
ワタシが19日(日)に大阪で用事があることは知っていたけれど
蚤の市があるので18日(土)の朝から出かけると言ったら
「なに!!!蚤の市!!!そんなの聞いてない!!!!!!」
と豹変。
その日の夜に小学校の同窓生との飲み会があると聞いていたので
無理だろうと思い、言ってませんでした。
間にあうから行きたいというのであわてて
ねりちゃんの高速バスの予約をしにコンビニへ。

どうしてそんなに行きたいのかと聞いたら
「蚤の市ってアレでしょ、ハンガリーで行ったヤツよね。そりゃあ行きたいに決まってる。」
と。
どうやらとても楽しかったらしく。
でも今回はニホン、あれとはまた別物だと思うけど…。


というわけで、ねりちゃんと行ってきました、関西蚤の市
場所は阪神競馬場。

関西蚤の市


人生初の競馬場。
ワタシにはまったく縁のない場所と思っていたけれど
こんなきっかけで行くことになろうとは。
非常にクリーンできれいなところでした。
たくさん寄付をしている人がいるんだろうなと思いつつ(笑)

スタートの11時に間に合うよう仁川駅に着いたら人がいっぱい。
ワタシの想像をはるかに超えた人の数。
先日のUSJを思い出しました。
でも違うのは人のなり。
ナチュラル系ファッションがやたら多かった~。
関西蚤の市


あっちへブラブラ、こっちへフラフラ。
いろいろ眺めてテンションup。
食べものの出店はどこも長い列なので挫折。
でも建物の中にあるフードプラザには吉野家(ちなみに牛丼は大盛のみ)とか
モスバーガーとかのファストフードが充実していて
ほとんど待ち時間なく食べることができました。
本来の目的で来ているおっちゃんに混じって食べたのよ(笑)


こんな風にごちゃっと入っているとワクワク。

関西蚤の市


バテンレース、額に入っていなければ買ってたかも。

関西蚤の市




お約束の戦利品。
関西蚤の市でお買い上げ


オサレな古書店が並んだ北欧市エリアで
目についたカロチャ刺しゅうのテーブルクロス。
そこの隅にひっそりと、でもワタシには輝いて見える東欧の古書が
買ってちょうだいアピールをしていました。

左のはスロバキアの。
表紙のような図案とその作品のカラー写真がこれでもかと掲載されています。
右のはハンガリーの。
買おうかとずっと迷っていた本でした。
内容とプライスに大満足。

そして敷いてある布はラトビアで手に入れたものなんだとか。
店主さんによれば
ロシア系のおばあちゃんが頭に巻いているスカーフじゃないかと。
プリントしてあるのでそれを図案として刺したいの。
もちろん毎度のごとく、いつかは未定。
関連記事






Comment

No title
編集
こんにちは、ちどりです。
今日はコメント欄から失礼します。
いいなぁ、関西蚤の市。
古書玉椿さんが出店されるというので、
わたしも行きたいなー、近かったらなーと指をくわえていました。
よい本と出合えて、よかったですね。
バテンレースは額のマットまで同じ形にカットされているのが面白い。
そういう飾り方もあったか!と、目からうろこです。
2014年10月21日(Tue) 22:14
ちどりさん、おはようございます
編集
この開催を知ったのは玉椿さんのメルマガだったので楽しみにしていました。
でもね、ワタシに買ってねオーラを放っていた↑の2冊は
古書店じゃなく、雑貨を扱っているところでしたよ。
バテンレースのマット、ユニークですよね。
持って帰るには重過ぎると思い、画像だけいただきました。
蚤の市なら定番のフランス、
東欧も魅力的、
先日話を聞いたラトビアも面白そう…と
妄想はどんどん広がりんぐ(笑)

2014年10月22日(Wed) 10:08












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。