いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ ハートのボタンTOPCross stitch ≫ ハートのボタン

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ハートのボタン

それほど大きくないので順調に進んでいます。
このあたりが中央。

Winter into Spring
Winter into Spring (c) 2002 by Cynthia Zittel / The Drawn Thread

ハートのチャームを付けるところに手持ちのボタンを。
この貝ボタン、ワタシのパジャマについてたもの。
それほど高価じゃなかったけど、丈夫でつい最近まで現役でした。
バブルの頃(どんだけ昔なの?)ってパジャマのボタンですらこのクオリティ。
あの頃の服を処分するとき、とっておいてよかったと思う昨今。
昔のは凝った作りのが多かったわね~(遠い目)

それに引きかえ、チャートに付いていたビーズ。
穴が開いていないのがあったり
ビミョーに大きさが違う。
どうやらビーズは made in Japan じゃないみたい。
お国柄なのかたっぷり入っていたので
きれいなのばかり選んで使ったけどね。

下のほう。

Winter into Spring

クリーム色のところはこぎん刺しっぽい。
でも偶数だから「なんちゃって」だけど。

相変わらずビーズたっぷり、特殊ステッチてんこ盛り。
だけど、ミニサイズ&糸1本ばかりなので
罪庫消費には貢献せず。
だって、ハートの右側に使ったThread Gathererの段染め糸なんて
1本が12本よりなんだもの!

あと、金具を付ける部分を作れば完成~。


そういえば、赤本のニホンゴ版が発売されましたね。
様々な字体のアルファベットが大きさごとに並んでいるからとっても便利。
受験生にとっての赤本みたいに
ステッチャーさんの必須アイテム。
タイトルもそのまま
「クロスステッチ バイブル」
一家に一冊、ぜひどうぞ。

楽天

クロスステッチバイブル アルファベッド図案集

価格:4,800円
(2014/1/28 12:45時点)




アマゾン

クロスステッチバイブル アルファベット図案集 (レディブティックシリーズ)

新品価格
¥4,800から
(2014/1/28 12:47時点)


関連記事






Comment

No title
編集
ウクライナ刺繍の赤模様を刺していると糸の束がどんどんなくなるのが、気持ち好いけれど、キットのサンプラーは色数が多くて整理が大変そうですがどんな風にしています?
2014年01月28日(Tue) 22:07
谷間のゆりさん、おはようございます!
編集
糸がどんどん減って、ステッチが出来ていくのって気持ちいいですよね。
今回刺したサンプラーの使用糸はわずか7色。
その上どれも1本で刺すので、30cmもあれば間にあうという
ある意味、エコなデザインでした。

刺しゅう糸はこんなふうにジップ袋に入れています。
http://hadleycourt.blog12.fc2.com/blog-entry-323.html

必要な色を箱から取り出して、そのまま作業用のかごに移して使っています。
使うたびに袋から出して、済んだらしまうという
なんとも非効率ですが
いつの間にか習慣になってしまいました。
2014年01月29日(Wed) 10:25
No title
編集
整理の方法、ありがとうございました。ポリの小袋はアート・エッグ用のパーツを入れるのに、沢山持っていたので、早速実行、今までのときより色選びが楽になり、嵩も小さくなりました。
2014年02月01日(Sat) 09:58
谷間のゆりさん、こんにちは!
編集
お役に立ててよかったです。
糸は呼吸しているので、密封するのは良くない
とどなたかに言われたことがあります。
そういう意味では、紙などで包んで保存するのがベストかもしれませんね。
でもやっぱり便利さ重視で
ジップ袋愛用から変える予定は今のところありません。
2014年02月03日(Mon) 14:30
No title
編集
ジップの袋の下の角を一箇所少し切っています、そうすると空気が抜けるのでふかふかしなくて好いです。
2014年02月09日(Sun) 18:06
谷間のゆりさんへ
編集
そうですよね。
ちょっと切るだけでいいんですよね。
ワタシ、わざわざパンチで丸穴を開けたんですよ。
やった後で気づきました。
2014年02月10日(Mon) 16:12












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。