いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 使えないシルクのハンカチTOPCross stitch ≫ 使えないシルクのハンカチ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

使えないシルクのハンカチ

そういえば最近、クロスステッチをupしてないな~と思ったので撮ってみた。
一応進んでます。
残りは右上の1/4といったところかしら。

Mouline Rouge
Mouline Rouge (C)LongDog Samplers


先週末とあるイベントに出かけたら、たまたまフリマもやってました。
ワタシの勝手なイメージでは「フリマ=子供用品」なので、ほとんどスルーなのですが
不用品を扱っているブースでワタシの心を捉えて離さないものが!
「中國製造」と書かれたプラスチックケースは経年変化で変色してたので
少なくとも20~30年くらい前のものだと考えられます。
それは今の大量生産のメードインチャイナからは想像できないような
手の込んだ「シルクのハンカチ」。

カットワークのハンカチ
周囲のスカラップ(なんと幅はわずか2mm!!)やカットワークのバーは恐ろしく細かいボタンホールステッチ。
ふっくらと刺されたつやのあるサテンステッチや、アジュールでかがったところもあっていろんなテクニック満載。
最初ミシン刺しゅうかと思ったので、裏を見たら細かく糸の始末がしてあってどう見ても手刺しゅう。
パッケージに書かれていた「Real Silk Hand Embroidered Handkerchiefs」はウソではないみたい。
ところどころ下絵の青いラインが残っているのはご愛嬌ですが(笑)

とてもトイレで手を洗ったときに使えるようなものではありません。
眺めてニヤニヤするものですわ~。

そんなシルクのハンカチ、言い値でお買い上げ。
売り上げはすべて東日本大震災への寄付になるというし
それよりもなによりも、「100円」ではさすがのワタシも値切れませんでした。
関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。