いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 楽しすぎるbullionTOPShopping ≫ 楽しすぎるbullion

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

楽しすぎるbullion

これほど充実しているとは知りませんでした。
それは洋書の刺しゅう本。
海の向こうのステッチショップのお知らせで知ったその本は表紙がまさしくストライクゾーン。
気になったので検索したら中身も良さそう。
コレは買いとばかりに海の向こうにオーダーしようと思ったけど、調べたらありました。
ニホンの密林に。
それもお手ごろ価格で。
現地価格の数倍した頃がウソのよう。
紀伊国屋でも手に入るようです。



Portuguese Whitework」というこの本はbullion stitchがたっぷりの刺しゅう。
詳しい刺し方と別紙のパターンも2枚ついててワタシ的には買ってよかった本。

このエレガントなサンプラー刺したい、いつか。
Portuguese Whitework


試しにひとつ刺したくなったので、ハギレにステッチ。
Portuguese Whitework

bullion stitch、好きだわ~。
関連記事






Comment

編集
みんみんさんの手仕事も美しすぎるバリオン。
私はこのステッチが大の苦手なのでこんなにいい仕事を見ると感動します。
ハーダンガーに時々バリオンなんたらのかがりが出て来るとうへーやだなあと思う人。
お近くだったら刺繍してる所を拝見したいです。(って多分遠くの方なんだろうな~)
2012年08月28日(Tue) 08:47
編集
レイストリンさん、おはようございます~。

バリオンステッチをバラ以外に使うというのがとても新鮮でした。
自分なりに納得のいくバリオンが刺せるようになるとこれがまた楽しくて楽しくて。
「玉留め」のような感じで刺してたときは失敗の連続でしたよ~。
左の親指と人差し指でねじねじをつまんだ状態で糸を引っぱるとうまくいくようです。
↑のコツはようつべで仕入れました。

ワタシも人が刺しゅうしているところって見てみたい。
でも身近にはいないので、ようつべのお世話になってます。
玉石混交だけどいいのが紛れてます。
2012年08月28日(Tue) 10:50












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。