いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ インドの刺しゅうTOPFree-style Embroidery ≫ インドの刺しゅう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

インドの刺しゅう

ことクロスステッチに関しては「欧米か!」(古っ)。
使ってる布や糸は基本洋物だし、
現時点ではニホンジンのデザインしたもので「刺したいっ」というのに出合ったことがない。
ていうか、見る機会がないので知らないだけでしょうけど。
そんな西洋かぶれのワタシ(笑)のツボをいい具合に刺激したのが「チカン刺しゅう」。
インドにこんなエレガントな刺しゅうがあるのかと衝撃でしたもの。
参加しているSALもようやく完成~♪

Chikan embroidery
Chikan embroidery SAL By artisticfingers

Stitch Area : 15cm x 12cm
Fabric : Indian white cotton
Threads : DMC ecru,

縮小したら繊細さがわからなくなってしまうのが残念。

Chikan embroidery

葉っぱからたら~んとぶら下がってるのがもっこりしていて
ちまちまステッチと違ったテイストがこれまた楽しかった。
シャドウワークは透かしてみるとステキさ倍増なので
ランプシェードにするといいよとアドバイスいただいたけど
そんなオサレなランプなんてうちになく。
やっぱりいつもの保管パターンかしら。

この本
【送料無料】オリエンタルな刺しゅう

【送料無料】オリエンタルな刺しゅう
価格:3,045円(税込、送料別)


絶版のようですがとある古書店で発見してお買い上げ。
インド以外にもバングラデシュやベトナムなどの刺しゅうについても書かれています。
図案もたっぷりですが、著者が現地を訪ねたときのリポートも読み応えがあります。

オリエンタルな刺しゅうより
関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。