いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ 先日の個人輸入TOPShopping ≫ 先日の個人輸入

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

先日の個人輸入

海外からのお買いものに手を染めたのは約15年前でした。
円高が一気に進んだころで子ども服やらバッグやらを買ってました。
そのころはまだ「個人輸入」なんて言われてましたね~。
カタログを請求するのも、注文するのもFAXで、
無事に注文できたのか、ちゃんと届くのかドキドキしながら待ってました。
今思えば懐かしいものです。

それが今やクリックひとつで注文でき、
荷物がどこにあるのかトラッキングまで可能になるなんて便利な時代です。
そんなありがたいシステムのおかげで
台湾で遊びほうけている間に空を飛んで手元に届きました。

先に届いたのはアメリカから。

北欧もの

いずれも中古ですが、使用感はほとんどなく、どこかで長い間眠っていたような感じ。
ヤフオクやebayではびっくりするようなお値段で出品されてることが多いのですが
北欧ものはアメリカでは人気がないのか、それとも単にショップの守備範囲外なのか不明ですが、
コチラが恐縮するような価格設定でした。

手前右の「CHARTED FOLK DESIGNS」はドナウ川流域の伝統的な古いモチーフが
表紙にあるような赤と黒の2色でた~くさん掲載されています。


じっくり眺めようと思ってたところに、アマフラからも到着~。

フランスもの

こちらは新品ばかりです。
手前の2冊はMarjorie Masseyさんのもの。
左の最近出版されたほうはフィルムでパックされてました。
8枚の大きなチャートがついてます。
この方はフランスの古いモチーフを組み合わせてアレンジを加え、オリジナルテイストを出しているんじゃないかしら。
ワタシの中では「Nouveau Encore Designs」とかと同じカホリがします。

なんだかね~、一度にたくさんの本が来ると目移りしてしまって
1冊づつゆっくり読む眺めることができません。
こうして本棚のスペースがどんどんなくなっていくのです・・・。
関連記事






Comment

編集
うほ~~~~っ
どれもこれもツボなものばかり!!

っていうか私もMarjorie Masseyさんの本
予約してるんですけどぉ~
まだ来ないんですけどぉ~(^▽^;)

いいないいな
今ユーロちょっと下がってますよねえ~
もうぽちっと壁を壊して買ってみようかな????
2010年07月13日(Tue) 19:04
編集
v-266ハナゾさん、こんにちは!

えかったですよぉ~Marjorie Masseyさんの♪
ハナゾさんの手元に届くのもそう遠くないはず。
眺めてニヤニヤしてくだされ(*^m^*)

アマゾンはシステムがほぼ同じなので
日本のを使ったことがあるならフランスもへっちゃらですよ、多分。
壁はそれほど厚くないのですぐに壊れちゃいます~。
ワタシなんて壁の残骸すらないもの(爆)

問題なく届くのがほとんどなんだけど、
たま~にトラブルが起こったりするから、そこんところがネックなのよね。
もっと真面目に外国語を勉強しとけばよかったと、この年になって痛感してます。
2010年07月14日(Wed) 16:05
編集
わー、沢山、素敵なお買い物。
私もおそろいの本、ありますー。
そうそう、北欧の本はなぜかアメリカで安い値段でありますよね。
北欧ものでなくても以外とこれが?という値段でアマゾンで出ているときがあります。
でも、フランスで普通に売られている本が、中古本としてとんでもない値段で出ているものがあるので驚きです、というか、詐欺みたい。
マジョリエさんの本はカナダアマゾンでも出ていて(英語で買えるし)お値段も手ごろなので迷うところなのだけど、買い物しすぎているので我慢。
フランスアマゾン、私も壁を壊したいー。
アメリカ、カナダアマゾンで中古本詐欺みたいな値段の本を買ってみたい。けど、
買いすぎ病だから、フランスものに手を出すの?という自分との葛藤(笑)
2010年07月15日(Thu) 01:04
編集
v-266波さん、おはようございます!

ニホンからだとどうしても送料がネックになるので、
アメリカにお住まいの波さんがとってもうらやましいです。
カナダはフランス語も公用語だからフランスの本も扱っているのですね、知らなかったわ~。

中古本は価格設定が様々ですよね。
いくらまでなら出してもいいのかは人それぞれですが、
プレミアム価格を見るとどん引きしてしまいます。
そんなのがお手ごろ価格だったりすると
「ご縁」かなと思ってお買い上げ~に至ります。
↑のアメリカで買った赤いのと青いのなんて$1だったもの。
モニター越しに「買ってちょうだい」とワタシにアピールしてました(爆)
2010年07月15日(Thu) 09:36
編集
こんにちは♪

「個人輸入」の時代、うちは「海外のミュージアムグッズ」に
母とハマってました。

おっぉぉー素敵な本をいっぱいgetされましたね~♪
そろそろFree Chart を我慢して、本のチャートを刺してあげないと
本棚で泣いてますよ~(^m^*/
北欧ものってアメリカ方面がいいんですか~!
以前、ドイツでウロウロしてました。。。あっち方面なので、、(笑)

今、ebayでほしい図案があるんですが、
トラブルになると厄介だな、、、って思うとなかなか勇気が
持てず、尻込みしてます。
Shopなら、どこでもヘーきなくせして、ヤフオクもだったり。。。(汗)

あっちこち値段比べをしていると、その違いに驚くことが多々ありますね。
2010年07月15日(Thu) 16:12
編集
v-266yuranaさん、おはようございます!

海外のミュージアムグッズ、いいですねぇ、ワタシも好きです♪
故宮博物院でも買ってきましたよ~。
ねりちゃんご指名の「白菜と肉石のマウスパッド」(笑)
スーベニアーショップが充実しているとじっくり見ちゃいます。

本棚から「早く刺してぇ~」と夜な夜な泣き声が・・・!Σ( ̄ロ ̄lll)
チャートも一緒に置いてあるので、泣き声の大きいことといったら。
でも手は2本、おまけにさらに手を出すSAL(それもフリー)・・・(汗)

ebayねぇ・・・ワタシも眺めるだけでまだ利用したことありません。
なんか、めんどくさいですよね~。
いつでも利用できる状態なんだけど、まだ壁があります。

単に値段だけでは比べられないですよね~。
送料とか、こまごまとした手続きやトラブルが起きたときの対処だとか・・・。
それらをひっくるめて自分が納得のいく方法で買うわけなんだけど。
最悪、支払ったのに届かない・・・なんてことになっても自己責任だもの。
なので個人輸入は「オトナ買い」ができないチキンです。
2010年07月16日(Fri) 10:32












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。