いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ モリスが好きTOPShopping ≫ モリスが好き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

モリスが好き

以前から気になっていた古本屋さん。
そこはブック○フみたいな「どなたでもいらっしゃい♪」オーラは皆無。
メインに扱っているジャンルもかなり個性的でワタシには無関係な感じだろう
・・・と想像していたのでその店の存在を知ってから1年、意を決して行ってきました(笑)

店内に流れるブルースかなにかのオサレな音楽、
あちこちにディスプレイされたアンティークっぽい小物や、
お兄さんのいでたちは昔の古本屋さんのイメージとは違って、今風のセレクトショップ。
おばちゃんのワタシはターゲット層じゃないな~と思いつつもしっかり物色してきました。

意外にもワタシのツボにヒットしたのを発見♪

古書

左:クロスステッチじゃないけどフランスの刺しゅう図案集。
お店の守備範囲外なので良心的な価格設定だったかも。
右:モリスの切り取って使うラッピングペーパー集。
数枚は切り取られているんだけど、カルトナージュに使えそうなので。


大好きなのよ~、ウィリアム・モリス。
初めて知ったのは12年位前。
プレイスマットにデザインされたHoneysuckleにひとめぼれ。
なんたって、出合ったのは小学校のチャリティーバザー。
多分農家のおばちゃんがこんなものいらないと出したものを
これまたなんに使うのかよくわからない人が値段をつけたみたいで
立派なハロッズの箱に入った新品がワンコインでした(10年以上経っても鮮明な記憶)
後にそれがウィリアム・モリスのデザインだと知ったわけですが。

Walthamstowにある「The William Morris Gallery」はうちからそう遠くなかったので
オットーとお出かけしたことも。
V&Aの「グリーン・ルーム」ほどメジャーじゃないのでじっくり見ることができます、タダで。

彼のデザインはステッチでもたまに見かけることがあるので、
その度に昔を思い出して懐かしんでます(←お年寄り)

モリスの奥さんがモデルとなってるロセッティの「Proserpina」がL&Lの「Angelica」に似てると思えて仕方がないワタシ。
Marilynさんはラファエルの絵からイメージしたらしいけど。
もちろんこのチャートは長期熟成中。

ブログにもモリスのテイストを取り入れてみました。
関連記事






Comment

編集
みんみんさん、イギリスに住んでおられたのですね(^^)
ヴィクトリア朝時代のイギリス絵画って素敵ですよね♪♪
ロセッティのプロセルピナも大好きな絵画の一つです。
大昔に一度だけロンドンに行ったことがありますが、
ナショナルギャラリーで終日過ごしました。
たしか当時は入館料がタダでしたが、今でもそうなのかしらん?
美術好きにはイギリスは良いところですよね(^^)
2010年06月09日(Wed) 19:26
編集
v-266Atsukoさん、おはようございます!

かれこれ10年近く前のことなんですけどね。
行ってなかったらこうしてクロスステッチはしてなかったと思います、きっと。

ナショナルギャラリーもそうだけど、
ロンドンにはタダ(寄付をすることは可)で入れるところがたくさんあります。
料金が必要なところでも、学生証があるとタダになるケースがあったし。
こういうところに大英帝国の懐の深さを感じたものです。
なので子どもを学校に送り届けたあと、ふらりと見にいくことがよくありました。

機会があればまた行きたいものです。
今なら「円」が強いのでさらに楽しめそうですよね~。
2010年06月10日(Thu) 09:15












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。