いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPOuting ≫ 札幌の刺しゅう店といえば

札幌の刺しゅう店といえば

札幌の朝は北大からスタート。
訪れたのが夏休み中の日曜ということもあってちらほらと観光客がいるくらいでした。
クラーク博士の胸像を見て。



銀杏並木は青々としていました。
もうそろそろ色づいている頃でしょうか。

赤れんが庁舎の内部も見学。

DSC_2035.jpg

その昔松浦武四郎がつくったという北海道の地図は、カタカナでびっしりと地名が書かれていて、よくもこんなに詳しく調べたなと感心することしきり。

オットーには一足先に時計台へ行ってもらい

DSC_2032.jpg

ワタシはすぐそばのマリヤ手芸店へ。
たたずまいからしてオサレ。

DSC_2025.jpg

1階は刺しゅうのエリア。
手前は書籍エリアで手に取りやすいディスプレイがうれしい。
洋書も気になるのがいくつかあったけれど、オットーを待たせているのでゆっくり見られなかったのが残念。

DSC_2023.jpg

奥の刺しゅう布コーナーで、ドヰ手芸や亀島で見たことのない布をお買い上げ。

DSC_2024.jpg

ハロッズを思い出させるような深いグリーンにゴールドのロゴの入ったショップ袋もオサレでした。


そういえば北海道へ向かう前日に、ドヰ手芸に行ったことを思い出しました。

20161004150229543.jpg


年に数回しか行かないのに、眼帯をつけた店員さんに遭遇することが何度かありました。
偶然なのでしょうけど、確率高過ぎ。



関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ