いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ 宇治で宇治金時TOPOuting ≫ 宇治で宇治金時

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

宇治で宇治金時

9月に入り、朝夕は少しばかり過ごしやすくなってきました。
季節が過ぎて行くのを肌で感じる今日この頃。
もう少ししたらステッチの秋がやってくるかしら。

8月の末、オットーが京都で用事があるというので、前乗りでついて行きました。
大阪からおけいはんで向かったのは「宇治」。
暑い日で、宇治橋たもとの紫式部像も熱くなっていました。



少し早かったけれど、待っている人が少なめだったので先に昼食をいただくことに。

DSC_1713.jpg

宇治に来たらやっぱり茶そばをいただかなきゃと、選んだのは「きつねの夏ランチ」。
九条ねぎやおあげの下に隠れていたそばは鮮やかなグリーン。

DSC_1718.jpg

デザートの生茶のゼリーはなめらかでとろりとしているのにツルン。
おかわりしたいほど。

DSC_1720.jpg

満足して向かったのは平等院。
鳳凰堂は平成の修理が終わって屋根の鳳凰は金ピカ。
内部の修理をしていたけれど、見学できました。
阿弥陀様とその天蓋がみごと。
当時はコレも金ピカでまばゆかったに違いない。
阿弥陀様を囲むように壁に飾られた雲中供養菩薩もカラフルだったんだろうなと想像。
内部は撮影不可なので、じっくり眺めてきました。

お約束の10円玉とのツーショットは、なかなかうまく撮れませんでした。

DSC_1725.jpg

中の島を渡って対岸へ。
陽射しをさえぎるものが何もなく、暑さにくじけて入ったのがサントリーの伊右衛門で有名なこちら。

DSC_1738.jpg

本当の名前は忘れたけれど、これこそ「宇治金時」。
小豆だけじゃなく、金時豆ものってたから。

DSC_1732.jpg

元気になって次に向かったのは宇治上神社。

DSC_1741.jpg

今回はちゃんと朱印帳も忘れずに持っていきましたよ。

最後に駅前の通圓で茶団子を買って宇治観光はフィニッシュ。

DSC_1745.jpg


とにかく暑い一日でした。


関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。