いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスポンサー広告 ≫ 土曜の朝は蚤の市TOPOuting ≫ 土曜の朝は蚤の市

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

土曜の朝は蚤の市

7月16日、土曜日の早朝、向かったのはプラハ本駅。



数日前にチェコ国鉄のwebショップで「First Minute Europe to Germany」というディスカウントチケットを購入し、乗ったのは6時27分発のベルリン行き。

DSC_1304.jpg

列車で国境を越えます。
といっても、ユーロ圏内なのでパスポートとチケットを確認するだけ。

DSC_1310.jpg

車両は6人のコンパートメント、列車はラベ川沿いに走っているのでのどかな景色を堪能できます。

DSC_1314.jpg

ちなみにプラハの真ん中を流れているヴルタヴァ川はこのラベ川に合流します。
ヴルタヴァ川のドイツ名が「モルダウ川」。コチラのほうがワタシにはなじみあるけど。
約2時間。9時前に到着したのは「ドレスデン」。

DSC_1328.jpg

旧東独は初めて。
プラハと違い、トラムはどれも新しい。

DSC_1333.jpg

トラムを降りて人の流れについていくと、見えて来たのがエルベ川(チェコ名はラベ川)のほとり。

DSC_1335.jpg

土曜の朝はエルベ川沿いで蚤の市があるというので行ってきました。
こういうのってワクワクします~。

DSC_1340.jpg

ドレスデンの蚤の市はベルリンと比べると観光化されていないというか、素朴な感じなんだそう。
ショップぽい出店もあれば、うちからガラクタを持ってきて並べているようなところもありました。
ワタシは手芸品を扱っているところや

DSC_1342.jpg

DSC_1347.jpg

古本を探したけれど、数が多いし、英語は通じるところが多くないので大変でした。
一方オットーは鉄道模型を扱っているところがたくさんあったので気になったらしいけれど、購入には至らず。
青空の下、ホットドッグとドイツビールでのんびり休憩していたオットーは、あまりにも天気がよく暑かったので「ドレスデン焼け」してしまいました。
オットーが食べ終わりそうな頃に合流したワタシは急いでコチラ。

DSC_1346.jpg

お昼過ぎまで蚤の市でブラブラし、納得のお買いものの後、次なるポイントへ向かいます。
日帰りドレスデンのタイムリミットは午後7時なので、効率よく回らないと。
午後編は後日。


関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。