いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPOuting ≫ プラハの定番

プラハの定番

カラフルな旅行会社のパンフレットでチェコといえば中欧周遊コースの中の1ヶ所。
ほとんどはプラハで半日、たまにチェスキークルムロフへ向かうとチェコで1日というパターン。
歴史的な街並みが残されているプラハは見どころがたくさんあってキリがない。
駆け足で通り過ぎるのはもったいない…。
チェコに限らず、どこへ行ってもそう感じるのですが、忙しい現代人(ニホンジン)には仕方がないのでしょうね。

1週間以上いたので観光は少しづつ。
その日は曇り空だったので過ごしやすかった。
広場ではパントマイムやシャボン玉をたくさん飛ばしている人がいて、子どもたちは大喜び。



時計台の前には00分になると人だかり。
からくり時計を見なくては。

DSC_0937_convert_20160725183800.jpg

世界で最も大きくて古いというプラハ城は、大きすぎて写真に納まりきらない。

DSC_1146.jpg

聖ヴィート大聖堂の中の有名なミュシャのステンドグラス。

DSC_1125_convert_20160725190918.jpg

目が回りそうな螺旋階段をヒイヒイいいながら登って塔の上へ。
茶色い屋根がメルヘンチック。

DSC_1151.jpg

カレル橋を望む景色はステキだけど、橋の上は芋を洗うようでした。

DSC_1552.jpg

ツアーで効率よく行けば2時間もあれば大丈夫な見所だけど、塔に登ったり、衛兵交代を見たり、

DSC_1154.jpg

聖イジー教会にも入ったり

DSC_1162.jpg


黄金小路をぶらついて

DSC_1169.jpg

街を一望できるカフェで休んだりしていたら

DSC_1177.jpg

1日では足りず、日を改めて再度行った次第。
ちなみにチケットは2日間有効です。
22番トラムで城の北側へ行き、そこからカレル橋方向へ向かって下るように見学したのでラクだったとはいえ、とにかく歩き疲れました。

ワタシ的なツボは聖ヴィート大聖堂の後姿。

DSC_1163.jpg

塔がいっぱい立っているのがなんともいえない。




関連記事






Comment

No title
編集
表が好い物は後ろも好いですね。
ミロのヴィーナスが東京に来た時、空いて居た後ろに回ってみて、その美しさを見た時から、許される限り後ろを鑑賞することにしています。
絵葉書には写って居ない大聖堂の裏を見せて頂いてうれしいです。
アメリカ人の先生からチェコの話を聞いて居ますが、先生のお話では気の毒なほど物が安いとの事でしたが、良いお買い物ができましたか?
2016年07月27日(Wed) 10:59
谷間のゆりさんへ
編集
刺しゅうも表がきれいだと裏も美しいといいますものね。
なのでつい、裏側も見てしまいます。

チェコも今の体制になってからは物価が上がっているようですが、ニホンと比べるとまだまだ安いほうです。
チェコではビールを店で頼んでも100円するかしないか。
オットーにとってはパラダイスでした。
旧東独の街へも行きましたが、物価はニホンとそんなに変わらず。
早くチェコへ戻りたいと思ったほどです。
2016年07月27日(Wed) 13:08












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ