いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 覚えていられるのは2つまでTOPOuting ≫ 覚えていられるのは2つまで

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

覚えていられるのは2つまで

暑い時期を避けたくて、この週末に京都へ行ってきました。
目的は若冲。

DSC_0844[1]_convert_20160627182828

先月の東京の美術館ではかなりの待ち時間だったそうで
ヘタレのワタシは手ごろなところで手を打ちました。
コチラの美術館や、京都の寺院が所蔵する作品が主で
水墨画が多め。
動植綵絵30幅が見たければ、レプリカだけど、
来月からの相国寺の承天閣美術館へ行くしかないのよね…。

それから予約していた半兵衛麩で昼食。

DSC_0845[1]

「むし養い」をいただきました。

20160627181312142 - コピー

このあとも4品ほど。
生麩、焼き麩、湯葉のオンパレード。
上品な盛り付けと様々な調理方法で楽しませていただきました。
梅雨の時期ならではの和菓子「水無月」も生麩バージョンでしたよ。
加賀麩とはまた趣が違いました。
さすが「京麩」。
でもワタシは仙台の油麩も好き。
油麩丼が食べたい~。

おなかも満たされて向かったのは伏見稲荷。
例の千本鳥居を見に行きました。

DSC_0856[1]

噂に違わず、外国からお越しのかたの多かったこと。
実はその日の朝、出発して間もなく、八坂神社の前を通ったとき思い出しました。
ご朱印帳を忘れたことを。
京都まで持っていったのに、ホテルの部屋でお留守番(笑)
取りに戻ろうかとも思ったけれど、いつものように、面倒なのでパス。
また行くこともあろうかと。
どうして忘れたんだろう…。
アタマの中は「若冲」と「麩」でいっぱいだったんだわ、きっと。



関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。