いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年08月
TOPスポンサー広告 ≫ 刺しゅうを買うならTOPOuting ≫ 刺しゅうを買うなら

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

刺しゅうを買うなら

ハンガリーの刺しゅうは有名で、いたるところで売られています。
土産物として。
なので観光地では大抵目につきます。

王宮のスーベニアーショップ。
テーブルセンターにはカロチャ刺しゅう、子供服はマチョ刺しゅう。

王宮


雰囲気のある建物は中央市場。

中央市場

1階は食品がメイン。

中央市場

2階は土産物。
目につくのはやっぱりカロチャとマチョ。

中央市場

だけど、いろんな地域の刺しゅうもありました。

中央市場

クロスステッチやドロンワークなど、ハンガリー各地の刺しゅうがまとめて手に入ります。
何軒もお店はあるのですが、扱っているものはほとんど同じ。
ここでは買っていないので価格はどうなのかわからないけれど。

あとは蚤の市。
手に入るのはusedですが。

蚤の市

市民公園の蚤の市Bolha Piacは再開発のため閉鎖の予定があると聞いたけど、以前と同じ感じでやっていました。

蚤の市


そうそう、刺しゅうの材料も手に入れようと手芸店にも行ってきました。

roltex

けど思っていたほどの収穫はありませんでした。

関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。