いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOPOuting ≫ ハンガリーでふやけるまでつかる その2

ハンガリーでふやけるまでつかる その2

前回「その1」としたのは続編があるから。
3月26日の午後、向かったのはキラーイ温泉(Király Gyógyfürdő)。

Király gyógyfürdő

前回ねりちゃんと行ったのは夕方暗くなってから。
なので明るい時間帯は初めて。
正面は相変わらずボロボロ。

Király gyógyfürdő

受けつけのおばちゃんからICチップ内蔵の鍵を受け取り

Király gyógyfürdő

薄暗いトルコ風呂へ。

Király gyógyfürdő

意外と人が多くてびっくり。
硫黄の香りがプンプンしていました。
こちらの温泉も混浴なので水着着用です。
ニホンのような洗い場はないので、基本、浸かるだけなのですが、温度が高くないので、いつまでも浸かっていられます。
飽きたらベンチで休んだり、飲用の温泉水をなめてみたり…。
お湯の音と、あちこちのおしゃべり声が天井のドームに反響してなんともいえない不思議な感覚がありました。

ここでも指先がシワシワになるまでいた老夫婦。
帰る頃にはとっぷり日も暮れて。
トラムに乗ろうとドナウ川沿いにやってきたら目の前にコレ。

Parliament

ライトアップされた国会議事堂はとってもロマンチックでした。

関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ