いけいけどんどん ** Minmin's Favourites **

ステッチャーみんみんの煩悩にまみれた日々をつづる駄文。兼フリーチャートの備忘録。
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPスポンサー広告 ≫ 福岡で工場直売所めぐりTOPFactory outlet ≫ 福岡で工場直売所めぐり

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

福岡で工場直売所めぐり

11月16日はオットーと工場直売めぐりしながら帰路につきました。

福岡市の北側にある古賀市には食品加工を主とする工場団地があるそうで。
古賀市のオフィシャルサイトにある「工業団地内直売所マップ」を参考にめぐってきました。

まずは工業団地の入り口にある「博多菓匠左衛門」。

左衛門

こちらは店頭に試食がありました。
それも試食によくあるカットじゃなく、まるっと1個。
味を確認して控えめにお買い上げ。

左衛門にて


「くまや蒲鉾」では工場の一角でおばちゃんがせっせと作業中でした。

かまぼこ店

練り製品をお買い上げ。
さつま揚げはどれも100円。

くまや蒲鉾にて


そして「株式会社五十二萬石 如水庵」は本社らしき建物の2階の一室で販売してました。

如水庵

朝イチだったこともあって、品数豊富。

如水庵

ちなみにこのお店は正規の商品でないもののことを「二号品」と呼びます。
ココの1番のおススメはこれ。

筑紫もち

「筑紫もち」は「信玄餅」とか山陰の「大風呂敷」と同じ餅菓子。
この規格外がこれでもかとずっしりパックに入ってます。
黒蜜は5個だけど、餅はその何倍も。
あまりにおトクなので、ひとり2パックまでの制限つき。
きなこだけでもじゅうぶん甘いので、黒蜜はほとんどかけません。

というわけでお買い上げはこれら。

如水庵にて


これで工業団地は終了。
続いて直方へ向かいました。
そう、もち吉本店へ。

もち吉

本店でしか手に入らないお楽しみ袋。

もち吉

中はこんな感じ。
賞味期限も長いので、しばらく楽しめます。

もち吉にて


そして最後に向かったのは田川。
チロルチョコのアウトレットがあるのです。
行きましたよ、店の前まで。
でも…。

チロルチョコ

ワタシのリサーチ不足でした(号泣)
そう、11月16日は月曜日。

チロルチョコ

いつかまた行くことができるでしょうか…。

傷心を癒すべく向かったのは「筑豊ラーメン 山小屋」。

筑豊ラーメン

こちらも豚骨系だけど、前日食べた博多ラーメンよりあっさりでした。

これで九州旅行はおしまい。
関連記事






Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

About Me

みんみん(Minmin)

Author:みんみん(Minmin)
天罰下るその日まで
人に厳しく己に甘い
態度のでかい
へなちょこヲクサン。


Family Members:
・目指すは「昼行灯」。いつもポジティブシンキングのオットー

・寝ることと食べることそしておしゃべりをこよなく愛するねりちゃんは現在勤務先でひとり暮らし中

・理系草食男子のボッチーニも社会人2年目。ひとり暮らし継続中



オークションはひと休み
   

About This Blog
掲載の作品等はデザイナー、出版社、メーカーなどに著作権があります。画像の配布・複製・転載はご遠慮下さい。
本文の内容はワタシのアヤシイ知識と情報に基づいておりますので信憑性については保証できません。
リンクはご自由に。お知らせいただけると喜びます。
フリーチャートについてのご質問やお願いについては対応できませんのでご遠慮ください。
Mail Form

Name:
Mail Address:
Subject:
Message:

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ
  まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。